ボイストレーニングOnline

No.17 2007/08/18

No.16 | No.17 | No.18

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ スピリチュアル ヴォイス ネットワーク by KosmosFlower  No.17
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 歌い手、役者、様々な表現者がスピリチュアルで真に深い表現をするために
 必要なヴォイストレーニング、舞台発声、演技、精神性などについて触れて
 いくメールマガジンです。最新のメソード、情報などもお伝えします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ── CONTENTS ────────────────────────

  1. オンラインボイストレーニング講座
     〜 コントロールすることの大切さ2 〜
  2. お知らせ
    (1)講演会のご依頼について
    (2)地方の方へのレッスンについて
    (3)体験レッスンについて
  3. 編集後記

 ───────────────────────── 2007.8.18 ──


 みなさま、こんにちは。

 「スピリチュアルヴォイスネットワーク by KosmosFlower」
 メールマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 編集担当の片野 辰徳です。

 

 今号のテーマは「メールマガジン書き下ろし」です。

 今回は、以前ご紹介ました「コントロールすることの大切さ」
 その具体的なコントロール方法についてご紹介いたします。

 ぜひ、実践していただきお役立てください。

………………………………………………………………………………………………

 1. オンラインボイストレーニング講座
    〜 コントロールすることの大切さ2  〜

………………………………………………………………………………………………

 みなさん、こんにちは。


 今回は、以前メールマガジンでお話させていただいた
 『コントロールすることの大切さ』の続編を書かせていただきたいと思います。

 以前のメールマガジンで、どうしてコントロールすることが重要なのか
 というお話をさせていただいたと思います。


 
 では、今回は具体的にどのようにコントロールしていったらいいのか
 というお話をさせていただきたいと思います。
 このことに関しては色々な方法がありますので、
 時期を見て数回に渡ってお届けさせていただければと思います。

 さて、そのコントロールするにあたって、一番重要なのは『力を抜くこと』。
 もし10という力があるとしたら、10を使って歌ってしまうのではなく、
 7ないし6割ぐらいに力を落として表現をしてくださいね。
 というお話をさせていただきました。

 
 その力を落とすために、リラックスをするために、とても目安にできるところがあります。

 

 それは、『眼』です。

 そう、今回のテーマは『眼力(メヂカラ)』です。
 一般的に『眼力』は、『眼力がある』などと、良い意味で使われることが多いですね。
 しかし、ことボイストレーニングにおいて、この『眼力』というのは厄介な存在なのです。

 基本的に、発声の段階で顔や口に力が入ってしまうことは良いことではありません。
 顔や口に力が入ってしまうと、声が身体に落ちずに、顔だけの響きになってしまうのです。

 しかし、この『顔や口の力を抜く』というのが非常に難しい問題なのです。
 ♪分かっちゃいるけどやめられない♪
 という状態、みなさんも経験したことがありませんか???

 その時に今後一つ試してください。
 眼の力を抜くようにつとめてみるのです。
 こちらの方が顔や口の力を抜くよりも遥かに楽です。

 そして、この『眼力』をとるためのもう一つの素晴らしい方法をお教えしましょう。


 それは、『第三の眼で見る』です。


 東洋では、眉と眉の間、眉間には第三の眼があると言われています。
 yogaなどをされている方、または東洋思想や東洋医学を勉強されている方は
 聞いたことがあるかもしれません。


 この第三の眼で見ているように感じると、不思議と『眼力』がすっと抜け、
 身体全身の余分な力が抜けていくように感じるはずです。

 是非、皆さんも今日からこの『第三の眼で見る』を実践してみてください。
 これは、日常生活でも使えますよ!

 

 実はこの『第三の眼で見る』は他にもいくつか声にとって効能があります。
 その辺りのお話も含めまた次回お話させていただきたいと思います。


 それでは、楽しみに待っていてくださいね。

 中西 健太郎


………………………………………………………………………………………………

 2. お知らせ
   (1)講演会のご依頼について
   (2)地方の方へのレッスンについて
   (3)レッスンのご予約について

………………………………………………………………………………………………


(1)講演会、公開レッスン、ワークショップなどのご依頼について

 KosmosFlowerでは、講演会や公開レッスン、ワークショップの依頼を
 承っております。
 
 声や、身体に関すること、歌や演技などの表現に関すること、またそれ
 らに関わる精神性、などをテーマとして講演会、公開レッスン、ワーク
 ショップなど様々な形でお受けすることができます。
 
 また、講演会と公開レッスンやワークショップを組み合わせ、理論と実
 践の双方からアプローチすることもできます。
 
 遠方への出張にも対応させていただきます。詳しくはメールにてお問い
 合わせください。
 staff@kosmosflower.com


(2)地方の方へのレッスンについて

 遠方にお住まいの方からもお問い合わせを多くいただいております。
 KosmosFlowerでは、地方への出張レッスンやワークショップも承ってお
 ります。
 詳しくはメールにてお問い合わせください。
 staff@kosmosflower.com

(3)体験レッスンのご予約について

 現在8月の体験レッスンの受付をしております。
 なお、レッスンが大変混み合っておりますので、申し訳ございませんが、
 体験レッスンの受付は月に5人までとさせていただいております。
 ご了承くださいますよう、お願いいたします。
 体験レッスンについての詳細は以下のページに記載されております。
 http://www.kosmosflower.com/free.html


………………………………………………………………………………………………

 3. 編集後記

………………………………………………………………………………………………


 さて、今回の「コントロールすることの大切さ2」
 はいかがでしたか?


 自分は練習の時は上手くいっても、レッスンや発表になると
 上手くいかなかった経験があります。

 上手くやろうと力んでしまい、目に凄く力が入っていました。
 目に力が入ると自然に表情も硬くなってしまいますよね。

 第三の眼、みなさんもぜひ実践してみて下さい。


 みなさまのご意見、ご要望、ご感想をお待ちしています。
 是非、staff@kosmosflower.com までお寄せください。

 最後までお目を通していただき、ありがとうございました。
 それでは次号もお楽しみに!


 スピリチュアル ヴォイス ネットワーク by KosmosFlower
 編集:片野辰徳

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●このメールマガジンは、以下の発行ツールで発行しています。
 まぐまぐ (http://www.mag2.com/) ID:0000121168
 melma! (http://www.melma.com/) ID:00103163
●登録、解除は以下のアドレスよりお願いいたします。
 http://www.kosmosflower.com/method/training.html
●HPでは過去のメールマガジンも読むことができます。
 http://www.kosmosflower.com/method/training.html
●このメールマガジンへのご意見・ご感想・ご質問などございましたら
  staff@kosmosflower.com までお気軽にお寄せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スピリチュアル ヴォイス ネットワーク by KosmosFlower

発行:KosmosFlower - Spiritual Voice Network 中西健太郎
info@kosmosflower.com
http://www.kosmosflower.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2007 KosmosFlower All rights reserved.


No.16 | No.17 | No.18