ボイストレーニングOnline

No.5 2004/02/29

No.4 | No.5 | No.6

————————————————————————————————————
スピリチュアル ヴォイス ネットワーク by KosmosFlower   No.5   
————————————————————————————————————


“ 真実を深く届ける俳優のための発声法   その2 ”


みなさん、こんにちは。 なんだか、陽気は春ですね。 春といえば、あれです。
花粉症。。。。。。 みなさんはだいじょうぶですか? 僕はもうすでに苦しんでます。 治療を続けているので年々軽くはなっていますが。。。 花粉症のみなさん、共に頑張りましょう!(笑) 前回のメールマガジン、多くの反響があり、とてもたくさんの感想のメール をいただき、とっても嬉しかったです! ありがとうございました。

このメールマガジンは本当に色々な職業の方が読んでくださってるんですね。 歌手や俳優の方はもちろん、様々なジャンルの音楽家、映画監督、プロデュ ーサー、芸能事務所・プロダクション関係の方、建築家、スタイリスト、ヘ アメイク、お医者さん、エステティシャン、OL、ビジネスマン・・・ 挙げればきりがないほどです。感想のメールをいただいても、色々な見方があり、その都度こちらが勉強さ せていただいています。 本当にありがとうございます。 これからも感想のメールよろしくお願いします。 読者の方にこのメールマガジンを育てていただいている想いでこれからも頑張っていきます!


( レッスンは点線内の本文で進んでいます。時間のない方は点線内だけを お読みいただければだいじょうぶです。 )

ーーーーーーーー   ここからが本文です。   −−−−−−−−−−−−−

“ 真実を深く届ける俳優のための発声法   その2 ”

前回のメールマガジンで、掲示板に質問をいただきました。まず、今回はそこからはじめたいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Q: トムクルーズとアルパチーノの声がどう言う風に良かったのか?日本人がおろそかになっていると思うのはどういうところでそう思ったのか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

という質問です。ありがとうございます。とてもいい質問ですね。 今回はこのいただいた質問も踏まえて進めて行きたいと思います。

まず、最初に簡単に述べてしまうと、トム・クルーズやアル・パチーノの声が どのように良いのかというのは『素直で、柔軟で、よく鍛えられている』と いうことです。 そして、『声というものを表現手段として とても大切なものであると考え 訓練している』ということです。

要は『声に対する意識と技術の』違いです。こういったところが決定的な違いなのです。彼らの声は、怒ったときには腹の底から張り上げ、瞬時に場を緊張させま すし、たとえささやいているときでもしっかりとマイクに声は乗り、聴き の心に深く届けます。これがプロのテクニックです。このテクニックはしっかりとしたメソッド(方法)さえあればさほど難しいことではないのです。そして、彼らは深い想いをテクニックによって一層相手へ深く届けるということを心がけています。これが意識の違いです。

『深い思いがあればテクニックなどいらない!』
これは本当にごくごく一部の天才にのみ通用する言葉で、我々がこの言葉を真に受けると二流三流の表現者になってしまうのです。ロバート・デ・ニーロですら、アル・パチーノですら想いを伝えるための方法を大切にしているのですから、私達はなおのことですよね。
深い思いもなくテクニックに頼る表現者は私達の目指すものとは全く別のものですから、ここでは敢えて触れずにおきます。

では、そのテクニックについて少しお話を進めます。前回のメールマガジンでもお話したように、話声や日常生活で我々は驚くほどの音域の声を使っていますし、様々な音色を無意識に使い分けています。笑ったり、驚いたり、怒ったり・・・などなどです。


一般的に劇団などをはじめとする俳優養成コースでは、俳優のボイストレーニングは単音のみで進められることが多いようですが、これだけではかなり無理が生じるというのはみなさんもうお分かりですね。今はもうだいぶ少なくなりましたが、単音のみで「アエイオエオアオ」のような声出しの繰り返しという舞台発声の練習方法があります。この発声方法では声や筋肉をある一定の場所で緊張させ、不自然な声を作り出してしまいます。しかし、まだこういったメソッドがかなり生き残っているのも現実です。

こういった発声は得てしてある一定の音域のみが不自然に張りのある、悪い意味での『役者声』を生み出します。普通のしゃべり声は必要以上に(耳ざわりに)響くのですが、大切なシーンでささやいたときは芯のない声でマイクに届かない、舞台に響かない。何を言ってるのか聞き取りづらいとういような声になってしまいます。こういった声は観客にストレスを与えます。みなさんもテレビや映画などで周りの役者さん達から極端に浮き、調和を乱す舞台俳優さんの声や演技を見たことがありませんか?

これは全く逆でないといけませんよね。普通の声は柔軟で、周りの役者さんの演技と調和がとれ、とけこめる。それなのに、声を落としてささやいた大切なシーンでは、落とした声なのに芯があり、しっかりと聞き取れ相手に深く届く。また、怒りを表したときはしっかりと声が腹に落ち響き渡り、場に緊張感を与える。というように。このメリハリが俳優の存在感を一層高めるのです。素晴らしい役者さんが一人いるだけで駄作がいい映画になってしまったりすることも多々あります。

よく私達の間で『破滅に向かって努力する』という言葉を使うのですが、いくら努力しても間違った方向に努力してしまうと、マイナスの方向に努力してしまいます。『破滅に向かって努力』してしまうのです。こんなバカらしいことはありませんよね。


まただいぶ長くなってきてしまいましたので、今回はこの辺にさせていただいて、次回はこの『破滅に向かって努力する』というお話から、『どうすれば正しい方向に向かって努力』出来るのかということについてお話させていただきたいと思います。

ありがとうございました。

スピリチュアル ヴォイス ネットワーク by KosmosFlower
中西健太郎


ーーーーーーーーー 本文はここまでです。 −−−−−ーーーーーーーーーー
◎ 編集後記
今回、2月ギリギリ滑り込みでした。。。みなさんに配送間に合うかな?日付が3月に変わっていたらごめんなさい。みなさんがくださるメールマガジンの感想とても楽しみにしています。感想のメールいただけるのとっても嬉しいんですよ!一言だけ、『毎回読んでます!』のようなメールをくださるかたもいらっしゃいますし、携帯から一言メールくださる方もいらっしゃいます。気軽に感想のメールいただければ嬉しく思います。
info@kosmosflower.com
http://www.kosmosflower.com/cgi-bin/bbs/index.cgi
(掲示板へのご意見、ご感想書き込みも歓迎です。)
http://www.kosmosflower.com/mailto.html
(お問い合わせフォームからもどうぞ!)
メールマガジンの登録数が毎回増えています。本当にありがとうございます。お友達で興味のある方がいたら是非転送してあげてくださいね!スピリチュアル ヴォイス ネットワークは転送や転載大歓迎です。ただし、引用元と、URLの記載のみお願いします!なお、HPのリンクもフリーです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:KosmosFlower - Spiritual Voice Network  中西健太郎
info@kosmosflower.com
http://www.kosmosflower.com/



No.4 | No.5 | No.6