ボイストレーニングOnline

No.13 2007/05/29

No.12 | No.13 | No.14

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ スピリチュアル ヴォイス ネットワーク by KosmosFlower  No.13
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 歌い手、役者、様々な表現者がスピリチュアルで真に深い表現をするために
 必要なヴォイストレーニング、舞台発声、演技、精神性などについて触れて
 いくメールマガジンです。最新のメソード、情報などもお伝えします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ── CONTENTS ────────────────────────

  1. オンラインボイストレーニング講座
     ~ 声の特徴 ~
  2. お知らせ
    (1)講演会のご依頼について
    (2)地方の方へのレッスンについて
    (3)体験レッスンについて
  3. 編集後記

 ───────────────────────── 2007.5.29 ──


 みなさま、こんにちは。

 「スピリチュアルヴォイスネットワーク by KosmosFlower」
 メールマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 

 今号より編集担当になりました片野辰徳です。
 前回のマガジンから間があいてしまい、お待ちいただいていた皆様にはご迷惑をお掛
け致しました。
 
 担当も変わり心機一転、今後も毎号みなさまのお役にたつマガジンをお届けしたいと
思います。
 

 どうぞ宜しくお願いします。

 さて、今回のオンラインボイストレーニング講座は
 「声の特徴」をテーマにお届けします。

 声は私たち表現者にとって重要な表現方法のひとつです。

 みなさまも、それぞれの練習方法で
 トレーニングに励まれていると思います。

 芝居や歌では表現方法も違いますが、
 根底にある「声」を使うという事は共通しています。

 もちろん、表現手段としてでなく日常的にも
 「声」は重要ですよね。

 当たり前に使ってきた声。

 しかし、当たり前だからこそ、あまり意識していなかった

 「声」と「あるモノ」の関係をご紹介します。


 ぜひお読みいただき、お役立てください。

………………………………………………………………………………………………

 1. オンラインボイストレーニング講座
    ~ 声の特徴  ~

………………………………………………………………………………………………

 みなさん、声の特徴をご存知ですか?
 声は、どのような時に発声されるかは大まかに二通りしかありません。

 それは、生理現象(くしゃみ、セキなど)と、
 意志を伝えようとするときのみです。
 声は身体の他の器官と違って無意識に動いたり、
 無意味に動いたりすることはありません。


 例えば、暇だと手を動かして遊んでみたり、
 お行儀悪い人だと、足で貧乏揺すりをしていたりと、
 無意識のうちに動かすことがあります。
 また、心臓や胃、肺などの内蔵器官は
 こちらが命令しなくても無意識に動いていますね。

 しかし、ほぼ100%このようなことは声では起こりません。
 例えば、電車の中で暇な時に「あーあーあーあーあ、うーうーうーうー。」
 などと言っている人はいませんね。
 まぁ、今季節は春ですから、そんなこともあるかもしれませんが。。。(笑)
 まず、あり得ません。
 また、突然、渋谷のスクランブル交差点のど真ん中で、
 「どうしよう。。。声が止まらないぃーーー」なんてことも、
 まず起こらないと思います。(笑)


 では、それはどういうことかというと、
 脳は声とはコミュニケーションをするための道具であると
 認識しているからなのです。
 脳は基本的に必要なことは行おうとして、
 必要でないことは排除しようという習性があります。


 そこで、みなさんに発声の練習を行う時にお願いしたいことがあるのです。

 「決して気持ちが伴わずに発声することをしない!」と。

 このことはとても大切なことです。
 どうしても、音階の発声練習や歌い慣れた曲の練習だと、
 作業として声を出してしまいがちです。
 しかし、このことは、脳の習性からいうと、
 とても声の成長を妨げてしまいます。
 声はコミュニケーションのための道具ですから、作業として声を出す時は、
 脳は必要のない行為として認識してしまいます。


 脳は基本的に必要のない行為は排除しようとします。


 ですから、たとえ音階の発声練習だとしても、
 自分がどのような声を出したいのかイメージをし、
 そしてそのイメージに沿った気持ちを伝えるように発声を行ってほしいのです。


 このことによって皆さんの練習の成果は素晴らしいものとなっていくはずです。


 脳は必要だと感じたことには必死で適応していこうとします。
 そして一旦必要でないと感じたことは排除していこうとします。


 これは人間の進化の過程を見ていけばお分かりになると思います。
 必要だと感じれば、4つ足だったものが2足歩行になり、
 必要でないと感じれば、体毛を捨ててきました。
 人間の身体はこれほどの適応力を持っているのです。
 ぜひ、この偉大な力を活用してください。


 「決して気持ちが伴わずに発声をすることをしない!」


 これから是非意識して練習してみてくださいね。

 では、またお会いしましょう。

 KosmosFlower 主宰
 中西健太郎

………………………………………………………………………………………………

 2. お知らせ
   (1)講演会のご依頼について
   (2)地方の方へのレッスンについて
   (3)レッスンのご予約について

………………………………………………………………………………………………


(1)講演会、公開レッスン、ワークショップなどのご依頼について

 KosmosFlowerでは、講演会や公開レッスン、ワークショップの依頼を
 承っております。
 
 声や、身体に関すること、歌や演技などの表現に関すること、またそれ
 らに関わる精神性、などをテーマとして講演会、公開レッスン、ワーク
 ショップなど様々な形でお受けすることができます。
 
 また、講演会と公開レッスンやワークショップを組み合わせ、理論と実
 践の双方からアプローチすることもできます。
 
 遠方への出張にも対応させていただきます。詳しくはメールにてお問い
 合わせください。
 staff@kosmosflower.com


(2)地方の方へのレッスンについて

 遠方にお住まいの方からもお問い合わせを多くいただいております。
 KosmosFlowerでは、地方への出張レッスンやワークショップも承ってお
 ります。
 詳しくはメールにてお問い合わせください。
 staff@kosmosflower.com

(3)体験レッスンのご予約について

 現在6月の体験レッスンの受付をしております。
 なお、レッスンが大変混み合っておりますので、申し訳ございませんが、
 体験レッスンの受付は月に5人までとさせていただいております。
 ご了承くださいますよう、お願いいたします。
 体験レッスンについての詳細は以下のページに記載されております。
 http://www.kosmosflower.com/free.html


………………………………………………………………………………………………

 3. 編集後記

………………………………………………………………………………………………


 さて、今回の「声の特徴」はいかがでしたか?

 普段、何気なく使っている声も、

 脳はきちんと認識しているんですね。


 声も、手や足と同じく体の一部なのだと改めて実感しました。

 わたしたちの表現には欠かせない声。


 もっと自分の声を理解し、付き合って行こうと思います。

 みなさまのご意見、ご要望、ご感想をお待ちしています。
 是非、staff@kosmosflower.com までお寄せください。

 最後までお目を通していただき、ありがとうございました。
 それでは次号もお楽しみに!


 スピリチュアル ヴォイス ネットワーク by KosmosFlower
 編集:片野辰徳

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●このメールマガジンは、以下の発行ツールで発行しています。
 まぐまぐ (http://www.mag2.com/) ID:0000121168
 melma! (http://www.melma.com/) ID:00103163
●登録、解除は以下のアドレスよりお願いいたします。
 http://www.kosmosflower.com/method/training.html
●HPでは過去のメールマガジンも読むことができます。
 http://www.kosmosflower.com/method/training.html
●このメールマガジンへのご意見・ご感想・ご質問などございましたら
  staff@kosmosflower.com までお気軽にお寄せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スピリチュアル ヴォイス ネットワーク by KosmosFlower

発行:KosmosFlower - Spiritual Voice Network 中西健太郎
info@kosmosflower.com
http://www.kosmosflower.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2007 KosmosFlower All rights reserved.


No.12 | No.13 | No.14